本学で学びたい方へ一般・企業の方へ在学生の方へ卒業生の方へ教職員の方へ

HOME > 研究活動 > 社会貢献 > 公開講座 > 平成20年度神戸大学海事科学部海洋セミナー

研究活動

社会貢献

公開講座

平成20年度神戸大学海事科学部海洋セミナー

平成20年度 神戸大学海事科学部
体験型海洋セミナー 実施報告


 海事科学部の青少年啓蒙活動ならびに社会貢献活動の一環として、8月22日(土)〜23日(日)の2日間にわたって、小学生高学年の児童を対象に体験型海洋セミナーが実施されました。このプログラムは、附属練習船「深江丸」の体験航海の中で、集団生活におけるチームワークとリーダーシップの大切さを学ぶとともに、実験や実習を交えた学習を通して船と海に関する科学的興味を高めることを目的として行われ、本年で10回目を迎えました。今年は、小豆島・内海湾への往復航海を行いました。往路、風と激しい雨に見舞われる場面があり、船酔いを起こす児童もいましたが、静穏な内海湾に入ると子供たちの回復力は目覚しく、TA(ティーチング・アシスタント)の大学生が困り果てるほど、皆、元気になり、楽しいセミナーの時間を過ごしました。



写真1:出航前の家族と一緒の集合写真。これから2日間の体験航海が始まる。



写真2:船から見た明石海峡大橋は大きかった。



写真3:浮力と安定性に関する学習で、実験に興味深く見入る参加者たち。



写真4:機関室で見つけた大きなスパナには驚いた。



写真5:顕微鏡で見た海の小さな生物たち。環境保全の大切さを学んだ。


詳しい内容は、深江丸シップサイトに掲載しています。
http://www.fukaemaru.com/photo/index.html