本学で学びたい方へ一般・企業の方へ在学生の方へ卒業生の方へ教職員の方へ

HOME > 研究活動 > 受賞・新聞記事など > 新聞記事

研究活動

受賞・新聞記事など

津波マリンハザード研究講座の成果が、北海道新聞に掲載されました


津波マリンハザード研究講座(http://blog.canpan.info/marhazard/)中田聡史特命助教が、大阪府立大学および北海道浜中町、散布漁協と共同で行っているウニ養殖場における低塩化マリンハザード対策研究の講演会について、2017年8月4日(金)の北海道新聞で紹介されました。

台風などによる大雨時に、養殖場内が低塩化することでエゾバフンウニがへい死するというマリンハザードが起きています。その対策として本研究講座で培われた高解像度海洋シミュレーション技術が転用可能であると共に、津波マリンハザード研究の水産業への波及効果が示されました。

新聞記事

北海道新聞 2017年8月4日(金)掲載 (WEB掲載期間:2018年2月15日まで)
【北海道新聞社許諾 D1708-1802-00012817】