本学で学びたい方へ一般・企業の方へ在学生の方へ卒業生の方へ教職員の方へ

HOME > 教員一覧 > 教員紹介

教員一覧

教員紹介

内海域環境教育研究センター

Last Update 2017.05.02

林  美鶴はやし  みつる
保存禁止
准教授
商船学士 : 神戸商船大学  1991年
商船学修士 : 神戸商船大学  1994年
博士 (理学) : 九州大学  2002年
担当科目
全学共通科目 : 瀬戸内海学入門、環境学入門
学部 : 海洋学、沿岸海洋学、海洋情報解析論
大学院 : 沿岸気象海象論、海洋環境分析論
研究内容
専門は「海洋学」です。物理を軸に、化学・生物的な要素も取り込んで、現場観測と数値モデルを用いた海洋の環境問題解決に取り組んでいます。主な内容として、
 ・ 温暖化ガスの一種である一酸化二窒素について、排出源の一つである海洋での生成・消滅・大気交換メカニズムについて研究しています。
 ・ 赤潮など閉鎖性海域で起こりやすい環境問題について、原因解明、環境保全・改善、将来予測について研究しています。
 ・ 海底から湧出する地下水や物質が沿岸海域の環境に与える影響について研究しています。
学生へのメッセージ
自然環境問題の解決には、現場観測データの蓄積が必要です。2年生の「総合科目2・3(ゼミ)」ではキャンパス内の港で観測を行っています。研究室運営では、学生が主体となったチームワークを重視しています。「教える−教えられる」関係を脱却し、能動的に動ける学生が集まることを期待しています。