本学で学びたい方へ一般・企業の方へ在学生の方へ卒業生の方へ教職員の方へ

HOME > 海事科学研究科 > 組織構成 > 海技教育センター > 練習船等の目的と概要

海事科学研究科

組織構成

海技教育センター

2. 練習船等の目的と概要

練習船等は、教育に必要な船舶による実験・実習又は学術研究のほか海事普及活動を図るために使用することを目的とする。最新のエレクトロニクス技術を盛り込んだ数多くの装置やシステムが採用され、このような装置を備えた練習船深江丸は、高度知能化船といわれ、学生の実習・実験・研究はもとより教官の実験、研究を通じて新しい時代のニーズの開拓と問題解決に大いに活躍の場が期待される。