本学で学びたい方へ一般・企業の方へ在学生の方へ卒業生の方へ教職員の方へ

HOME > 教員一覧 > 教員紹介

教員一覧

教員紹介

マリンエンジニアリング講座

Last Update 2015.06.03

三島  智和みしま  ともかず
保存禁止
准教授
工学士 : 徳島大学  1999年
修士(工学) : 徳島大学  2001年
博士(工学) : 徳島大学  2004年
担当科目
学部 : 電気機器、パワーエレクトロニクス、基礎ゼミ、総合ゼミ、特別研究、マリンエンジニアリング実験
大学院 : 海洋ロボット制御学、海洋メカトロニクス論
研究内容
半導体電力変換器(パワーエレクトロニクス)に関する研究を行っています。中でも、産業機器や自動車・鉄道・船舶などの輸送機用電源装置、また、スマートグリッド・次世代分散型電源ネットワークにおける新エネルギー発電用パワーインターフェース回路(太陽光発電、燃料電池発電を含む)や蓄電デバイス充放電装置への応用を目指して、パワー半導体スイッチの高速かつ高効率なスイッチング動作を得る 「ソフトスイッチング技術」 を駆使した電力変換器(DC-DCコンバータ、AC-DCコンバータ、DC-ACインバータ)とその応用電源システムの研究開発に取り組んでいます。
グローバル規模での低炭素社会の実現に貢献する高性能電力変換システムの構築を目指しています。
[ 主な研究テーマ ]
太陽光発電用ソフトスイッチング昇圧形DC-DCコンバータ
電池駆動電車給電用降圧形ソフトスイッチングDC-DCコンバータ
プラズマ発生機用高周波共振形DCフロントエンドコンバータ
高周波共振形インバータ
三相力率改善(PFC)コンバータ
無効電力補償装置用マルチレベルインバータ
学生へのメッセージ
当研究グループでは、電気・電子分野に興味のある方(特にハードウェア)に大変やりがいのある研究テーマを提供することができます。また、電気エネルギーの観点から地球環境問題に広く関心のある方にも適しています。一度研究室へ見学に来てください。
大学院へ進学し、卒業研究、修士研究を通じてじっくり課題に取り組むことを勧めます。
“ Green Power, Green Future”
物創りを通じて、省エネ効果があり、環境にやさしいクリーンな電気エネルギーの有効利用に寄与する電力変換装置を一緒に考えていきましょう。