本学で学びたい方へ一般・企業の方へ在学生の方へ卒業生の方へ教職員の方へ

HOME > 教員一覧 > 教員紹介

教員一覧

教員紹介

グローバル輸送科学講座

Last Update 2015.06.02

松本  秀暢まつもと  ひでのぶ
保存禁止
准教授
博士(経済学) : 京都大学  2003年
担当科目
学部 : 基礎ゼミⅠ、経済学Ⅰ(ミクロ経済学)、交通経済論、航空経済論、プロジェクト演習、輸送ビジネスのための英語
大学院 : 国際交通経済論、国際交通特論
研究内容
本研究科において、私は経済学的手法を援用しながら、地球規模で展開される効率的な輸送/物流活動を主な研究対象としています。特に、国際航空におけるネットワーク分析とハブ空港配置問題に取り組んでいます。
以下は、現在まで行ってきた研究テーマを示しています。
・空港の整備財源方策および管理/運営方式
・空港の混雑問題
・国際航空貨物とグローバル・ロジスティクス
・国際航空旅客/貨物の流動分析
・国際航空におけるネットワーク形成とハブ配置
・国際航空からみた空港(都市)における拠点性の分析
・空港/航空の競争力における評価手法の確立
・航空旅客の経路選択における推計手法の開発
・環境にやさしい都市交通システムの構築−自転車利用促進政策を中心に−
学生へのメッセージ
本研究室では、学生の自主性を最大限に尊重しています。大学生活をできるだけ有意義なものとするために、自らの専門性、すなわち研究のみならず、学生生活でしかできない “自分だけの何か” に打ち込むことを期待しています。
したがって、自主的/積極的に何事にも取り組む学生を歓迎します。